2020年8月5日
ハイビスカス

沖縄の花の写真 10月 ~那覇市街空撮~

沖縄県南風原町 街に咲く花 2019年10月

私が住んでいる沖縄県南風原町は、那覇市の隣に位置する、県内で唯一の海がない自治体である。那覇市の中心部からは那覇新都心を抜け、首里城を超えれば南風原町だ。イオンを始め、JAやニトリ、サンエー、丸亀製麺など大きなショッピングセンターや映画館、ホームセンターもあり、とても便利な街である。いまだに区画整理が行われていて、人口は増え続けて今年末には4万人に達するようだ。

そのせいなのか、以前に比べると街中の緑や花がだいぶ減ってしまった。2年前の台風の被害もあったが、区画整理でたくさんの植物が撤去され、住宅や道路に変わってしまった。インフラが整備され、狭かった道が広くなり、ゆったりとした歩道が整備されて歩きやすくなるのは嬉しいことだが、街並みがどんどん近代的になるばかりでなく、緑や花が目に見えるように減っていくのはとても残念だ。

地主からすれば、草木をはやすよりも駐車場や住宅にした方が資産の有効活用になるので、不動産業を生業としている立場もあり、仕方がないとは思うのだが、やるせない気持ちもある。ただ、公園の整備も進められていて、荒れ地がきれいに造成されて、植生がきちんとされるのは嬉しいことである。なんでもバランスが大事なのだ。

昨日、北海道から沖縄に戻り、本日は高松へ。家でゆっくりできない。家に帰ると家族みんな喜んでくれるが、出張に行く日は嫌がられる。今朝はけいたまが保育園に行きたがらなかった。家族で一緒に過ごしたかったようだが、仕方がない。保育園までみんなでお散歩。強風で落ちてしまったバナナの実を確認するのが日課なのだ。 10月になっても沖縄ではたくさんの花が咲いている。むしろ真夏が過ぎて涼しくなってから、たくさんの花々が咲き始める。

ふと目に留まった黒い身を付けた低木。数カ月前にはたくさんの白い花をつけていた。百日紅(さるすべり)だ。街には白やピンクのたくさんの百日紅をみることができるが、黒い実を見たのは初めての気がする。内地だとつるつるの樹皮が特徴の木なのだが、沖縄ではきれいな花をつける低木なので、当初は同じ植物とは思えなかった。

百日紅の実

南風原町はマンションや集合住宅が少なく、一軒家が多い。最近は増えてきて分譲マンションもあちこちに建設されている。5年前には、南風原町で分譲マンションを建てても3棟が限界であろうと言われていた。それが今ではあちこちに建設されている。那覇の地価が高騰し、建築資材や人件費の高騰も相まって、マンション価格が跳ね上がってしまったのだ。そのために、那覇のベッドタウンである南風原町に分譲マンションが立ち並ぶことになった。

古くからの住宅が立ち並ぶ住宅街の小道、いわゆるすーじーぐぁーを歩けば、庭にたくさんの花々が咲いている。私自身は草木もペットの世話もできない人間だ。雑草並みの生命力を持つバジルですら、枯らしてしまった。出張が多い上に、妻も私も旅行好きだ。家を空けることが多いので、何かの世話をするのはままならない。今ではけいたまとゆうたまの世話で手一杯だ。他人が愛でた草木のご相伴に預かるのが、私たち夫婦の流儀である。その一角で栽培されていたへちまが黄色い花を咲かせていた。

へちまの花

交差点にひっそり割いている七変化、ランタナの花。

ランタナの花

野草であるが薬草でもあるヘクソカズラの花。妻はエヴァンゲリオンに出てくる使徒のような形だと言っていた。匂いも形も異形の花をつける蔓植物。漢字で書けば屁糞蔓。スカンクの屁と同じ成分の悪臭を放つが、実は化粧水や薬のもなる雑草。

ヘクソカズラの花

街角に咲くハイビスカス。ピンクバタフライと同系統の形をしている。蝶にもフェニックスにも見える鮮やかな赤色が沖縄の青空に映える。

ハイビスカス

2019年10月 那覇市街 空撮

午後便で高松へと飛ぶ。天気は快晴だ。那覇空港を離陸した機内からの眺めだ。左から右に伸びるのがモノレール。最近、首里から浦添まで延伸した。右下は航空自衛隊の施設である。

自衛隊施設と空港モノレール

浦添沖に移設予定の那覇軍港。ここが民間に開放されれば、アクセスのよい場所なので、店舗にもホテルにもマンションにも適している。激しい土地の争奪戦となるだろう。国場川をはさんで対岸は那覇新港。鹿児島行きの船が出ている。その奥は那覇市街。

那覇軍港と那覇市街

手前に見えるのが三重城(みーぐすく)港。釣り船やマリンスポーツの船がここから出航する。港の奥がうみそら公園。ダイビング専門の入江となっている。さらに奥に見えるのが若狭のパース(埠頭)、ここに海外からのクルーズ船が停泊する。さらに奥に見える大きな橋は泊大橋、右側が泊港となる。慶良間諸島や粟国島、久米島行きのフェリーはここに発着する。画像右手は那覇市中心街、上半分は那覇新都心だ。

三重城とうみそら公園、泊大橋

さて、高松に着くまで一休みしよう。

こちらの記事もどうぞ: