2021年3月3日

年初からハードな日々 ~北海道から宮古島まで~

連日の出張で昨日から体調が悪い。というより疲れが溜まっている。昨晩は大阪支店で会議だったが、その後の懇親会を断り、いつもなら嬉々として外に食べに行くが、それもしんどく、コンビニでおかずを買い、たこ焼き屋でたこ焼きを買い、一人部屋呑みで済ませた。わりとぐっすり寝たと思うが、空気が乾燥してるせいか、目の周りが痛い。身体も重い。

年明け早々に、会社の新年祈祷を済ますと、そこから出張六泊。家に帰ったら、けいたまが大はしゃぎ。疲れた体に鞭を打って、けいたまの好きな茶碗蒸しと、家にあった氷見うどんで煮込みうどんを作る。けいたまはご機嫌でパクパク。妻も嬉しそう。

その後、疲れて横になっていたのだが、ふとテレビの前のけいたまを見ると、なぜかオムツを脱いでいる。まさかと思いお尻を覗くと、ウンチだ。妻は食器を片付けている。慌ててけいたまを風呂場に連れて行く。服を脱ぐのを嫌がるけいたま。寒いので嫌なのだと思うが、なだめて脱がして、私も服を脱ぎ、風呂場でお尻のウンチを流してから、抱き上げて一緒にシャワーを浴びる。けいたま、気持ちよさそう。午後十時になり、一緒に布団に寝たら、寝付きの悪いけいたまが五分で眠り込んでいた。

翌日から出張二泊。妻が体調を心配するが、仕方ない。九日連続勤務だ。出張だ。今回の出張から家に戻れば、一日休んで翌日は仕事。そして出張四泊。帰って翌日、出張五泊。北海道から宮古島まで移動する。年始を除けば休みは二日だけ。今月予約したフライトは22便。キツイわけだ。きちんと休まないと、妻にも負担をかける。

ちなみに私はサラリーマンだ。

こちらの記事もどうぞ: